検索
  • KENICHI HANADA

RAW現像



今日は広島のオフィスで数日間溜まったデータの処理を行いました。枚数でいうと住宅4件分で約2000枚。HDR合成のために段階露出を切るのでどうしても枚数がかさみます。現像は大量のデータを効率よく処理できるAdobeのLightroomを使用します。処理するのに撮影とほぼ同じくらいの時間がかかります。今日は2日分のHDR合成と色、濃度調整などをしてPSD書き出しの現像処理まで終えました。残りは後2日分。まだまだあります。

しかも現像してからもプラスアルファの処理があるので、工程的には半分終わった感じ。

工程については今度じっくりこちらで記載していこうと思います。

16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
© 2020  HANADA PHOTOGRAPHY OFFICE